自分の体や目的にあったプロテインを選ぶポイントや特徴

自分の体や目的にあったプロテインを選ぶポイントや特徴

筋トレを頑張っている皆さん、プロテインは利用していますか?

 

様々な会社から、色んな種類のプロテインが沢山あって、選ぶのにも迷ってしまいがちですよね。

 

自分の体や目的にあったプロテインを購入するために、
プロテインを選ぶポイントや特徴について学んでいきましょう。

 

たんぱく質の種類

 

プロテインに使われているたんぱく質も、目的によって色んな種類があります。

 

ホエイプロテイン

 

早く体に吸収されやすく、筋肉になりやすいのですが、効果が短く多く摂取しすぎると脂肪になる可能性もあります。
とにかく筋肉を大きくしたい人、激しいトレーニングをしている人にお勧めです。

 

カゼインプロテイン

 

長く体にとどまり、空腹を抑える効果があります。筋肉を分解するのに役立ちますが、吸収は遅めです。
体重を落として筋トレしたい人、ダイエットしている人におすすめのプロテインです。

 

ソイプロテイン

 

吸収に時間はかかりますが、長時間効果が持続して代謝を上げる働きがあります。
ダイエットや、健康のためにプロテインを摂取している人におすすめです。

 

このように、目的ごとにプロテインを選ぶとより効果的です。
自分が今飲んでいるプロテインはどういう種類のたんぱく質なのかを確かめてみましょう。

 

たんぱく質の含有量

 

次に大事なのが、そのプロテインにはどのくらいのたんぱく質が含まれているのかということです。
プロテインによっては、たんぱく質がメインのものの他に、色んな栄養素を配合しているものがあります。

 

しかし目的は「たんぱく質の摂取」ですから、たんぱく質の含有量はなるべく多い方が良いです。
中には体重を増やす目的で糖質が含まれているものも多いので、ダイエット中の人などは注意するようにしてくださいね。

 

ここまで、色々種類や目的別に書いてきましたが、最後に意外な選び方をご紹介します。
それはずばり「美味しさ」で選ぶことです。

 

確かに目的のよってプロテインを選べばより効率的に成果を発揮することが出来ますが、そのプロテインがまずくて飲み続けられない方が問題です。
1番大事なことは、毎回きちんとトレーニングとプロテインの摂取を続けること。

 

ですから、目的で選んだプロテインがまずくて続けられないなら、美味しくて続けられる方のプロテインを選ぶことも時には大切です。

 

いかがでしたでしょうか。

 

目的に合わせてプロテインを選んで、どんどん筋トレをはかどらせましょう!